ソーシャルアクション・パートナーシップへ

メニュートップへ事業所案内設立経緯お問い合わせ


設立経緯

 

2003年4月
当時、頸髄損傷者の団体代表であった小森氏と有志者が身体障害者を対象にした共同作業所として「アイ・コラボレーション京都」設立。
2006年8月
「ソーシャルアクション・パートナーシップ」として法人格を取得。

2007年5月

自立支援法の障害福祉サービス指定障害者居宅介護事業等派遣事業「サポートセンター太陽」を設立。
2008年10月
「アイ・コラボレーション京都」が自立支援法上の新体系へ移行。
2009年3月
「グループホーム・ケアホームモモ」設立。
2009年11月
日中活動支援の事業所が「アイ・コラボレーション京都」と「ふっとぷりんつ」の2か所に再編。
2010年4月
日中活動の事業所が「アイ・コラボレーション京都」「みかげ」「ふっとぷりんつ」に再編。
2011年3月
精華町に日中活動支援事業所「無限園」開所。